デザインDESIGN

外観完成予想CG

白金台に、ふさわしい邸宅を。

白金台の風景と、あなたの人生にふさわしくあること。
時を超えて愛される邸宅を、今この地に。

外観完成予想CG

物静かな印象の中に、
ランダムで動的なリズムをちりばめて。

見るほどに人の心を惹きつけるように、
細部まで丁寧につくり込みました。

外観完成予想CG

総体として魅せる、
新しい邸宅の佇まい。

旧来の文節表現からの脱却を目指し、
総体としての美を追究した邸宅デザイン。
重厚にして表情豊かに、白金台の街並みに新しい風景を描きます。

エントランス完成予想CG

「公」と「私」を充たす、
その象徴として。

邸宅の正統を語りうる奥行きと、
迎賓館を彷彿させるおおらかな佇まい。
迎賓と社交を日常としながら護られた領域に寛ぐ邸宅を、
今あなたに捧げます。

住まう方の「個」を充足させながら、迎賓のシーンを優雅に彩る邸宅様式。外観においては、旧来のマンションに見られる住戸単位の分節表現と一線を画す一体的なデザインを追求。さらに二層の空間の存在を思わせるランダムな開口により、迎賓館や大使館を彷彿させるおおらかな佇まいを実現しました。外装の基調となるのは、重厚感あふれる天然石とタイル。ここに、クロム調のルーバーや軒裏の木目調素材を組み合わせることで、住まいとしての柔らかな品格を添えました。
※計画段階のもので変更になる可能性があります。

風景に響き合い、
優雅に時を超えていく素材。

  • 外壁タイル

  • 外観

  • バルコニー軒裏

車寄せ完成予想CG

優雅な車寄せが、邸宅の品格を物語る。

悠然とした車寄せが、ホテルや迎賓館を
訪れたかのような気分を誘う空間。
上質感漂う邸内をあえて見せるデザインが、
迎賓の場としての品格を高めます。

エントランスホール完成予想CG

心を和ませる、
もてなしの音色に包まれて。

パブリックなおもてなしの場にふさわしい
美質を纏うエントランスホール。
深い青色のガラスアートを載せた水琴窟が、
澄みわたる迎賓の音色を響かせます。

  • ラウンジ完成予想CG

    主を癒す、
    プライベートな寛ぎの間。

    エントランスホールの地下に広がるのは静寂に包まれた二層吹き抜けのラウンジ。
    空間に息づく充ち足りた気配が、こころをそっと解いていきます。

  • 1階内廊下完成予想CG

    特別な領域へ誘う
    レッドカーペット。

    一歩ずつプライベートな空気を深めていくホテルライクな内廊下。
    靴音を消すレッドカーペットが、その先に待つ私邸へと優雅に誘います。

意匠・デザイン監修

建築家

吉井 信幸氏

Nobuyuki yoshii

1971年、株式会社竹中工務店入社。
同社設計部長、取締役を経て、2010年より、住宅本体の在り方を提案する住空間研究所の代表として活躍。
BCS賞、グッドデザイン賞、東京建築賞などの数々の受賞歴を持つ。

  • プラウド白金台三丁目

  • プラウド元麻布

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また雨樋、ベントキャップ、エアコン室外機、避難ハッチ等再現されていない設備機器がございます。周辺建物・電柱・電線・道路等は省略しております。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また植栽計画は変更となる場合がございます。
※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また天井点検口、屋内消火栓、空調、換気設備等再現されていない設備機器がございます。共用部の家具・調度品・アート作品・照明器具等は変更となる場合がございます。